トップページへ戻る トップページへ戻る

ご注意とお願い

ログイン時の入力方法にソフトウェアキーボードを導入しました
 2005年12月19日(月)より、インターネットバンキングのログイン画面において、ソフトウェアキーボードの使用が可能となりました。
 画面上のキーボードから入力されるかたは、『ソフトウェアキーボードを開く』のアイコンをクリックして、ソフトウェアキーボードを表示し、マウスによりログインパスワードを入力してください。
 また、通常どおりキーボードからの入力も可能です。

※ソフトウェアキーボードとは
 ソフトウェアキーボードとは画面上に表示されたキーボードをマウスでクリックすることにより、キーボード入力が苦手な方でもマウス一つで入力可能となるものです。
 マウスを利用することでキーボードからの入力ではなくなることから、以前ネットカフェでの被害で利用された「キーロガー」(キーボードからの入力情報を記録するソフトウェアで市販されているものもある。)に対する対策となります。

▲過去の記事メニューにもどる | ▲上にもどる