トップページへ戻る トップページへ戻る

お知らせ

ろうきんダイレクト(インターネット・モバイルバンキング)
税金・各種料金の払込み「Pay-easy(ペイジー)」1日限度額の設定について
(2014年7月22日)

インターネットバンキングにおいて、「税金・各種料金の払込み (ペイジー)」を悪用した不正送金が複数の金融機関で確認されています。

当金庫では、不正送金による被害の拡大を防止するために、2014年8月18日(月)より、ろうきんダイレクト(インターネット・モバイルバンキング)の「税金・各種料金の払込み(ペイジー)」の1日の限度額を、300万円を上限として、0円から300万円の範囲でお客さまに設定していただくことといたしました。

お客さまには、ご面倒をおかけしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申しあげます。

また、パソコンやスマートフォンのご利用にあたっては、常にOS、ブラウザやウィルス対策ソフトを最新な状態にするとともに、不審なソフトウェアはインストールしないよう十分ご注意ください。

1.「税金・各種料金の払込み(ペイジー)」限度額の設定開始日
 2014年8月18日(月)より、「税金・各種料金の払込み(ペイジー)」の1日限度額の設定が可能となります。
2.限度額の設定方法
 2014年8月18日(月)以降、「税金・各種料金の払込み(ペイジー)」ボタンを押下すると、下記「税金・各種料金の払込み限度額登録」の画面が表示されますので、300万円を上限として、0万円から300万円(1万円単位)の範囲で1日限度額および確認用パスワードを入力のうえ、「税金・各種料金の払込み(ペイジー)」をご利用ください。 限度額の設定方法
*0万円を設定した場合、その口座からの「税金・各種料金の払込み(ペイジー)」はできません。
以上

▲過去の記事メニューにもどる | ▲上にもどる