トップページへ戻る トップページへ戻る

お知らせ

ホームページ・インターネットバンキング等の
SSL証明書更新によるご利用環境への影響について
(2015年8月20日)

平素より、<ろうきんダイレクト>をご利用いただき、誠にありがとうございます。

労働金庫では、お客様に安心してホームページおよびインターネットバンキング等をご利用いただくため、2015年9月14日以降に、SSL証明書を現在の「SHA-1」方式から「SHA-2」方式へと順次更新してまいります。
SSL証明書の更新後は、「SHA-2」方式に対応していないご利用環境からは、ホームページでの各種お申込み機能やインターネットバンキング等がご利用いただけなくなります。

 「SHA-2」方式に対応していないご利用環境は、既にメーカーのサポートが終了となっておりますので、セキュリティ面からもOS・ブラウザのバージョンアップをお願いいたします。なお、Microsoft社の新OS「Windows10」へのアップグレードは、労働金庫での動作確認が完了するまでお控えください。

1.ご利用いただけなくなる主なご利用環境
媒体 環境
OS WindowsXP SP2以下(※1)
ブラウザ Internet Explorer6.0 SP2 以下(※1)
携帯電話 発売開始が2009年以前の端末(※2)
※1 Windows XP(マイクロソフトのサポート終了)およびInternet Explorer6.0からの、当金庫ホームページ、〈ろうきんダイレクト〉インターネットバンキングのご利用は動作保証の対象外となっております。これらにおいて、セキュリティ上の欠陥が発見された場合でも、修正プログラムなどの提供がないため、お客様のパソコンがウィルスや不正アクセスの脅威にさらされる可能性があります。
※2 発売開始が2010年以降の端末でも機種によってはご利用いただけない場合がございます。詳しくは製品メーカー、携帯電話会社等にご確認ください。


2.更新実施日
サービス 更新実施日
●ホームページ
[IB新規お申込み機能(個人)]
●<ろうきんダイレクト>インターネットバンキング(注1)
[定期預金・エース預金・財形預金・証書貸付 等]
2015年9月14日(月)
●<ろうきんダイレクト>インターネットバンキング 2015年10月1日(木)
●Webお知らせサービス 2015年11月20日(金)
(注1)2015年9月14日〜2015年9月30日の間は、〈ろうきんダイレクト〉インターネットバンキングへのログインは可能ですが、一部のサービス[定期預金・エース預金・財形預金・証書貸付等]はご利用いただけません。


3.現在のご利用環境の確認方法
シマンテック社が提供している「SHA-2のテストサイト」にアクセスし、ページが表示されれば、ご利用の環境は「SHA-2」方式に対応しています。
□ シマンテック社のSHA-2対応確認用テストページ
  https://ssltest-sha2int.jp.websecurity.symantec.com/

「SHA-2」方式とは・・・
「SHA-2」方式とは、インターネットを安全にご利用いただくために、通信を暗号化させる方式のサーバー証明書の種類です。「SHA-2」方式は、従来の「SHA-1」方式と比べて、より高度な暗号化方式となることで安全性が向上するため、暗号化通信を利用している多くのサイトが順次更新を行っています。


<参考リンク>
● NTTドコモ 案内
  https://www.nttdocomo.co.jp/info/notice/pages/150715_00.html
● au 案内
  http://www.kddi.com/important-news/20150715/
● softbank社 案内
  http://www.softbank.jp/mobile/info/personal/news/support/20150715a/
● プラットフォーム対応状況(シマンテック社)
  http://www.symantec.com/ja/jp/page.jsp?id=ssl-sha2-transition&tab=secTab4


以上

▲過去の記事メニューにもどる | ▲上にもどる