トップページへ戻る トップページへ戻る

お知らせ

携帯電話(スマートフォン以外)でワンタイムパスワードをご利用のお客様へ
(2016年5月16日)

平素より、<ろうきんダイレクト>をご利用いただき、誠にありがとうございます。

 労働金庫では、お客様に安心してインターネットバンキング・モバイルバンキングをご利用いただくため、2015年9月14日より、SSL証明書を現在の「SHA-1」方式から「SHA-2」方式へと順次更新しております。

 <ろうきんダイレクト>のSSL証明書の更新日については、「ホームページ・インターネットバンキング等のSSL証明書更新によるご利用環境への影響について(その2)」(2015年9月15日)にてご案内しておりますが、携帯電話(スマートフォン以外)におけるワンタイムパスワードのSSL証明書についても更新時期が確定いたしましたので、ご案内させていただきます。

1.更新実施日
  2016年6月20日(月) 午前2:00

2.お客様への影響
  携帯電話(スマートフォン以外)でワンタイムパスワードアプリをご利用の場合で、既に初期設定済であれば認証取引に影響はございません。

  更新実施日以降、「SHA-2」に対応していない携帯電話(スマートフォン以外)では、以下の3点ができなくなります。
● 本アプリの有効期限終了(アプリ起動中画面の右下に表示 表示例:2020/05/20)までご利用することが可能ですが、有効期限終了後の更新ダウンロードを行うことができなくなります。
● ご利用いただいているワンタイムパスワードアプリにトークンの追加ができなくなります。
※ 携帯電話が故障した場合等、OTP携帯アプリを再インストールし、初期設定が必要な状態も利用不可となります。
● ワンタイムパスワードアプリの「パスワード補正」ができなくなります。

「SHA-2」方式とは・・・
 「SHA-2」方式とは、インターネットを安全にご利用いただくために、通信を暗号化させる方式のサーバー証明書の種類です。「SHA-2」方式は、従来の「SHA-1」方式と比べて、より高度な暗号化方式となることで安全性が向上するため、暗号化通信を利用している多くのサイトが順次更新を行っています。
※ NTTドコモ、AU、ソフトバンクモバイルの携帯電話における「SHA-2」対応状況は、<参考リンク>をご確認ください。詳細については、携帯電話会社等にご確認くださいますようお願い申し上げます。

3.現在のご利用環境の確認方法
 シマンテック社が提供している「SHA-2のテストサイト」にアクセスし、ページが表示されれば、ご利用の環境は「SHA-2」方式に対応しています。
 □ シマンテック社のSHA-2対応確認用テストページ
   https://ssltest-sha2int.jp.websecurity.symantec.com/

<参考リンク>
● NTTドコモ 案内
  https://www.nttdocomo.co.jp/info/notice/pages/150715_00.html
● au 案内
  http://www.kddi.com/important-news/20150715/
● softbank社 案内
  http://www.softbank.jp/mobile/info/personal/news/support/20150715a/
● プラットフォーム対応状況(シマンテック社)
  http://www.symantec.com/ja/jp/page.jsp?id=ssl-sha2-transition&tab=secTab4
以上

▲過去の記事メニューにもどる | ▲上にもどる